Zenfone3にLineageOS16を入れてみた

Zenfone3 ZE520KLにLineageOS lineage-16.0-20190412-SIGNED-zenfone3.zipを焼きました。TWRPでちゃんとWipeしないと起動したけど通信できませんでした。また、Pixel Launcherも動かないです。

手順としては

  • ブートローダーアンロック ZE520KL_SIGNED_UnlockTool_9.1.0.7_180912_fulldpi.apkをストアからダウンロードしてアプリとして実行
  • TWRPの書き込み 
    adbを入れたPCから
    >adb reboot bootloader
    >fastboot flash recovery TWRP-3.3.0-makorn645-20190412-zenfone3.img
  • TWRPを起動してWipeしてから、ROMイメージとgappsを焼く
    lineage-16.0-20190412-SIGNED-zenfone3.zip
    open_gapps-arm64-9.0-stock-20190501.zip

f:id:Inquisitor:20190501215638p:plain

 

 

STAR TREK DISCOVERY: Season 2, episode 14 "Such Sweet Sorrow part2"

スタートレック ディスカバリー 第2シーズン エピソード14 "甘い悲しみ パート2”

第2シーズンも最終話です。スターウォーズ張りの多数オブジェクトによる戦闘シーンとJJエイブラムス的カメラワークで、映画のようでした。でもスタートレックの船と船との戦いにシャトルやポッドを沢山出してくるのはどうかと思います。

最後にひげをそって青いユニフォームを着たスポックがやっとご登場でした。ゴールデンゲートブリッジの道の上はソーラーパネルらしきもので覆われていましたね。

次のシーズンを待ちたいと思います。

STAR TREK DISCOVERY: Season 2, episode 13 "Such Sweet Sorrow part1"

スタートレック ディスカバリー 第2シーズン エピソード13 "甘い悲しみ”

スタートレックではすっかりお馴染みの自爆ネタと思っていたら・・・
ティリーの友達がわかりませんでした。
エンタープライズの副長のメイクがTOS時代ぽいような。
ディスカバリーの存在自体が脅威であるという。

STAR TREK DISCOVERY: Season 2, episode 12 "Through the Valley of Shadows"

スタートレック ディスカバリー 第2シーズン エピソード12 "影の谷を歩むとも”

すっかりほったらかされていたクリンゴンネタできました。TOSで見たパイクの未来のこともあり、よくできています。セクション31の船に囲まれたDiscovery。次週はEnterpriseも登場でしょうか? 今回はバーナム博士については触れられていません。あ、胞子ドライブはたまに使っているようです。

STAR TREK DISCOVERY: Season 2, episode 11 "Perpetual Infinity"

スタートレック ディスカバリー 第2シーズン エピソード11 "永遠なる無限”

「筐底のエルピス」みたいになってきましたが、バーナム博士がどうなったか気になります。スポックの存在意義が薄い気がしますね。7つの信号についてバーナム博士は知らないとしたら、だれが出していたのでしょうか。

STAR TREK DISCOVERY: Season 2, episode 10 "The Red Angel"

スタートレック ディスカバリー 第2シーズン エピソード10 "赤い天使”

今週の各トピック

スポック:すこしは関係改善? 相変わらずユニフォームは着ていない。

7つの赤い信号と天使:天使の正体が未来のマイケルではという仮説から、実は死んだはずのマイケルの母親であることが判明。

ティリーの幻覚→胞子ネットワークの生物:特になし。

セクション31:マイケルの両親の死にリーランドが関係していることがわかるが、リーランドはAIにやられてしまう。

クリンゴン:登場せず 

赤い天使をおびき寄せるためにはマイケルを死の危険にさらす必要があるという、仮設も、マイケルを死ぬまで救わないスポックもどうかと思います。

STAR TREK DISCOVERY: Season 2, episode 9 "Project Daedalus"

タートレック ディスカバリー 第2シーズン エピソード9 "プロジェクト・ダイダロス

今週の各トピック

スポック:兄弟喧嘩に終始。

7つの赤い信号と天使:天使の正体は放置。

ティリーの幻覚→胞子ネットワークの生物:特になし。

セクション31:ロボホンみたいな顔のクルー(エアリアム少佐)は、セクション31のコンピュータに操られていたようです。この人の人間だったころの記憶が冒頭に流れます。

クリンゴン:登場せず 

真の敵はセクション31のコンピュータであることがわかり?ました。最後までエアロック開放ボタンを押せなかったマイケルが印象的です。