読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JAL FOP 修行の旅

MRTの初電でChangi空港へ向かいます。今日は最初で最後のJALFOP修行です。成田経由で福岡へ行き、約9,600FOPをゲットします。

MRTの初電って、意外と人が乗っています。

f:id:Inquisitor:20130928064141j:plain

チャンギ空港に着きました。skytrainでT3からT1へ移動します。

f:id:Inquisitor:20130928074350j:plain

チェックインして、自動入出国ゲートからエアサイドへ。

カードで入れるSkyviewラウンジで朝食。サンドイッチと海老シューマイ。なかなか美味しいです。

f:id:Inquisitor:20130928080358j:plain

ゲートはC20。遠いゲートではなくて良かったです。

f:id:Inquisitor:20130928083724j:plain

今日の機材はJA827J B787-8です。機内の様子です。

f:id:Inquisitor:20130928085350j:plain

ミールです。主菜はトマトソースのファルファッレです。サラダとポテトサラダという変な副菜です。

f:id:Inquisitor:20130929011137j:plain

着陸前にケーキが配られましたが、食べませんでした。何事もなく、成田に到着しました。

成田では第2ターミナルのサテライトに着きましたが、本館とサテライトを結んでいた、シャトルサービスが廃止になっており、歩いて本館まで移動する必要がありました。

入国審査を済ませ、第2ターミナルの到着ロビーに出ます。

成田発福岡行、JL3057便の出発は19:45なので、時間がかなりあります。シャトルバスに乗って第1ターミナルへ行ったりして、時間を過ごし、国内線カウンターへ。マイルでクラスJにアップグレードしようとしたのですが、すでに満席でした。そのかわり、若干前の方に席を変更してもらいました。

セキュリティチェックを受けて、JALの国内線ラウンジへ入ります。国内線のさくらラウンジは食事はできませんが、ビールサーバとおつまみがあり、ビール好きにはたまりません。

f:id:Inquisitor:20131006105609j:plain
出発ゲートは66番ゲート。このゲートはシンガポール行きJL719便でよく使うゲートです。国内線、国際線の両方で利用できるようになっているようです。機材は737-800です。
f:id:Inquisitor:20131006105636j:plain
何事もなく、福岡に到着し、地下鉄で博多駅まで移動し、ホテルにチェックインしました。博多は結構夜が早く、しまっているお店が多いように思いました。