読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコク一泊二日の旅(その4)

だいたいの場所を把握しているだけの状態で王宮を目指します。歩道の上ではいろんな物が売られています。結構歩いて王宮、ワット・プラケオの前まで来ましたが、なんともう閉館していました。

仕方がないので、ター・ティアン河岸まで戻り、ワット・アルンに行きます。ワット・アルンに行くには渡し舟で川を渡ります。頻繁に運行されているので、待たずに対岸に渡れます。

大きな仏塔の周りをまわります。仏塔には凄い急な階段がつけられていて、結構高いところまで登れるのですが、怖いのでやめておきます。

また渡し舟で対岸に戻り、チャオプラヤエクスプレスで、サートーン河岸まで戻り、BTSでサヤームまで戻ります。

ホテルには戻らず、サヤーム駅の周りを歩きます。サヤーム駅のすぐ隣にあるサヤームセンターに入ります。バンコクのショッピングセンターの入口には空港にあるような金属探知機のゲートがあり、そこでチェックされます。

サヤームセンターは綺麗なショッピングセンターで、上の階にはフードリパブリックが入っています。シンガポールと違い、フードコードの支払いは現金ではなく、プリペイドカードを使うようです。

驚くのはシンガポール以上に日本食のお店が多い事です。

喫茶店で冷たいものを飲んで休憩して、隣のサヤーム・パラゴンへ。こちらも立派。さらに巨大なセントラルワールドで食事をしてホテルに帰ります。