読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クルマ雑誌は死なないの?

 「クルマ雑誌は死なない」という特集に惹かれてNAVI CARSを購入。久しぶりに読むのが楽しく、読了した。紙が厚くて重たいのはちょっとどうか。

また自動車雑誌を買って読もうかと思う。

NAVI CARS(ナビカーズ)(28) 2017年 03 月号 [雑誌]: MOTO NAVI 増刊

NAVI CARS(ナビカーズ)(28) 2017年 03 月号 [雑誌]: MOTO NAVI 増刊

 

 スズキ編集長のGQから出ている自動車増刊もよい。

 

 

LineageOS14.1 Official Build

Z008

LineageOSのダウンロードサイトがオープンした。最初はZ00A/Z008のビルドが失敗していたようだが、現在ではexperimentalとnightlyがダウンロード可能だ。早速experimentalを入れてみたところ、watermarkが表示されて鬱陶しい。そこで、nightly buildに入れ替えたら、watermarkは消えた。これまでに比べて発熱が少ない気がするので、電池が持つかもしれない。なお、PokemonGPもRadikoも動作しない。

f:id:Inquisitor:20170128172833p:plain

ASUS Zenfone2にLineage14.1をインストール

Android6が落ちてこないので、Zenfone2 Z008にCyanogenModを入れた。ところがCyanogenMonは2016年末で活動を中止、LineageOSが後を引き継ぐことに。

現在はlineage-14.1-20170119-UNOFFICIAL-Z008.zipを入れてある。

問題は電池の持ちがよくないことと、一部のアプリケーションが動かないこと。これまで、どのバージョンでも15時間程度しか電池が持たない。また、このバージョンからPokemonGOは動くようになったが、Radikoはいまだに動かない。

インストールの仕方はここを参照。

最新のROMはここにある。

 

Amazon fireTVstick

 Chromecastもあるが、prime dayに¥3,486で購入。とりあえずhuluをインストールして比べたら、huluではiPhone-Chromecastの方がきれいな気がした。

Fire TV Stick

Fire TV Stick

 

HuluとDlife

Game of thromesを見るためにhuluの利用を開始。1か月約1,000円で見放題なので、満足度は高い。現在、Game of Thronesは第3シーズンを視聴中。ChromecastとiPhoneアプリで見るのが、とても便利。

現在第6シーズンが放送されているが、配信されているのは第5シーズンまで。でも第5シーズンを見る前に、本を読むつもりなので、すぐに第6シーズンが見られなくても困らない。

また、DlifeでERが第1シーズンから放送開始。週に数エピソード放送されているので、録画するのも結構大変かもしれない。久しぶりにERの最初のエピソードを見たが、やはりよくできている。

バリ島 2016年 Chinese New Year

2016年のChinese New Yearは2月8日と9日で、曜日は月曜と火曜でした。つまり土日と合わせて4連休でした。この休みを利用して、3回めとなるインドネシアバリ島へ行きました。

今回はフライトはTigerair、ホテルはGrand Hyatt Baliのクラブルームを予約しました。最初はウブドでの滞在を検討していましたが、蚊が多そうな気がして止めました。

行きの便は14:35発のTR2288便です。いつもどおりのLCCのフライトは特筆すべきもの

はありません。ングラライ空港ではプリペイドSIMを買っておきます。

空港とホテル間の移動は事前にホテルにお願いしておいたので、ホテルのスタッフを探して声をかけると、車まで案内してくれ、そのままホテルへ。Grand Hyatt Baliはヌサ・ドゥア地区にあるので、少し前にできた海の上を走る道路を通っていきます。

ホテルは、東南アジアらしいオープンなロビーで、チェックインはクラブラウンジへ案内されます。建物が多く、迷路のような構造を歩いて、クラブラウンジでチェックイン。ラウンジもオープンスペースです。ラウンジから部屋までも結構歩きます。デイベッドがエキストラベッドになっていました。

すぐ近くの、とはいっても結構歩くのですが、バリコレクションで夕食。以前にもきた和食のお店で寿司を食べました。その後、スーパーで買い物をして帰りました。

 

ハリラヤプアサの三連休にホーチミンシティへ

ハリラヤプアサの三連休にホーチミン・シティを訪れました。フライトはTigarair、ホテルはインターコンチネンタルアシアナサイゴンでした。今回は珍しくラウンジを使わずに、フードコートのようなところで昼食をとってから搭乗です。ホーチミンへは2時間弱のフライトで到着。ベトナムの入国審査では前回訪問したのがいつかを聞かれました。空港を出て、viettelのプリペイドSIMを280,000VNDで購入しましたが、高いパッケージだったのかもしれません。隣のタクシーカウンターで、エアポートタクシーを申し込みます。こちらはホテルまで200,000VNDでした。

クラブルームを予約していたので、19階のラウンジでチェックインです。チェックイン後部屋に行かず、ラウンジでお茶をいただきました。そこで、おすすめのレストランの一覧を頂いたので、その中のフレンチレストランを予約してもらいました。部屋は同じ階のコーナーにあるジュニアスイートでした。カクテルタイムのラウンジによって、予約したフレンチレストランで食事をいただきました。

次の日の朝はラウンジで朝食です。落ち着いていただくことができました。その後、子どもとプールで過ごし、お昼はCNNで紹介されていた、おしゃれなカフェ、L'usineへ行きました。ここはパンが美味しかったです。ただ、ここへたどり着くには予め調査が必要です。ドンコイ通りから、画廊みたいな路地を入って右に曲がり、階段を上がるとあります。とても不思議な空間です。

ホテルに戻って、ラウンジでお茶を頂いてから、今度は一人で散歩です。ベンタイン市場まで行きましたが、あまり見るものもなく、戻りました。

カクテルタイムのラウンジでスパークリングワインを頂いて夕食としました。

最終日の朝食は1Fのレストランで食べましたが、やはりラウンジの方が落ち着いて食べられます。食後はタクシーで戦争証跡博物館へ行きました。予想していたよりもきつくない展示内容でした。タクシーでホテルに戻る途中で雨になりました。

12時頃チェックアウトして、タクシーで空港へ。今度は150,000VNDでした。tigarairのカウンターは出発2時間前にならないと開かないので、少し待ってチェックイン。出国して食事を取ろうとしたのですが、席に空きがなく、仕方なくApricot Loungeへ向かいます。ここはあまり食べるものがなく、丼に入ったフォーとラーメンを自分で調理して食べました。

帰りの便も何事もなく飛び、Changiへ到着しました。